商品特徴

IACシリーズは、-40℃~75℃の動作環境温度に対応する10/100/1000BASE-T ⇔ 100/1000BASE-Xメディアコンバータです。
ファイバポート(SFPスロット)とTPポート(UTP/RJ45)を搭載しています。
ファイバポートにSFPスロットを採用することで、100M/1000Mの通信速度に対応するとともにモジュールの入替えによりファイバの種類(シングルモード、マルチモード)だけでなく、伝送距離(550mから最大80km)の拡張も可能となります。

また当シリーズでは、RJ45ポート側に2KVサージ保護を搭載しています。

100/1000Mbps対応
Automatically senses and adjusts the fiber speed when changes are made in the network environment, providing a longer lifespan for the product
電源冗長
Keeps the device working when facing unexpected damage on power modules