商品特徴

CVTシリーズは、100Mbps~10Gbpsをサポートする単体型メディアコンバータです。
CVTシリーズにはユーザーの要求を満たすことができる管理機能を製品単体でご利用いただける機種をご用意しています。
その他に様々な通信速度、距離、メディア変換に対応した製品をラインナップしてます。

また、CVTシリーズ専用ラックマウントシャーシ(CVT-RACK-16/16スロット)に搭載することが可能なため、ラック内メディアコンバータ収容に最適です。

100/1000Mbps対応
Automatically senses and adjusts the fiber speed when changes are made in the network environment, providing a longer lifespan for the product
プラグ & プレイ
Easy installation where complex configurations are not required
電源冗長
Keeps the device working when facing unexpected damage on power modules
電源断通知
Lets the device send a last message to the NOC when power is shut off and saves costs on deploying human resource for trouble shooting
10G
Supports 10 Gigabit fiber to fiber media conversion
リンクアラーム
Provides link fault management for media converters

製品概要

CVTシリーズは、信頼を得ているロングセラー製品として世界中で多くのお客様にご利用いただいています。

UTPケーブル(RJ45)からファイバタイプ、コネクタ、一心双方向、伝送距離、SFPスロットなどの様々なメディアに変換するモデルがあります。

当シリーズは専用ラックマウントシャーシ CVT-RACK-16へ対応しており、シャーシへ搭載することでラック内スペースや電源などの省スペース化が可能です。また管理機能を搭載し製品単体での管理、運用が可能なモデルもラインナップしており、お客様はユースケースに適した製品を選択いただけます。

トポロジー